万能タイプの健康食品|毎日血糖値を下げるお茶を飲んで体質改善しよう
ウーマン

毎日血糖値を下げるお茶を飲んで体質改善しよう

万能タイプの健康食品

生薬

生薬の原料としておなじみ

高麗人参といえば、生薬の原料として昔からおなじみですが、近年ではサムゲタンなどの料理に使われることで健康食品としても注目を集めるようになりました。高麗人参は和名をオタネニンジンといい、ウコギ科に属します。セリ科の植物である野菜のニンジンとはまったく別の種類です。高麗人参は朝鮮半島から中国東北部にかけて自生し、現地では古くから薬用植物として珍重されていました。日本にもかなり早い時期から輸入されていましたが、栽培が始められるようになったのは江戸時代からです。高麗人参の栽培は非常に時間がかかることで知られています。収穫までは短くて4年、長ければ6年を要します。そのままの形で入手すると非常に高価なため、現在はサプリメント製品が人気を集めています。

多種多様な栄養を含む

高麗人参は非常に長い時間を土中で過ごすことから、大地の養分をたっぷり吸って育ちます。そのため、含有栄養素が非常に豊富な食品として評価されています。その代表的な含有成分が、サポニンです。血中脂肪を減らしたり、神経を落ち着かせたりする作用があります。また、アルカロイドも注目の成分です。アルカロイドはさまざまな植物に含まれる成分で、中には毒性を示すものもあるので注意が必要です。しかし高麗人参に含まれるアルカロイドは、免疫力を高めて風邪やインフルエンザなどにかかりにくい体質を作るのに役立つとされています。その他、鉄分・マグネシウム・カルシウムなどのミネラル類、ビタミンB群などのビタミン類も豊富に含まれています。